買って良かったiPad2 SIMフリー版!しかしGalaxy Tab7インチも手放せないという

iPad2SIMフリー版(香港版iPad2、64GB Wi-Fi+3G)を入試し、docomoSIMで使用開始してから約二ヶ月。使ってみての感想など書いてみたいと思います。
購入までの流れは以前のエントリーをご覧下さい。

操作性、使用感はやっぱり最高

タッチ、スクロール、ドラッグなど指先に対する反応や操作感はAndroidタブレットと比較し、やはり素晴らしく優れているように思えます。一言で表せば「官能的」とでも。

docomoSIMでの運用

トラブルゼロ。回線速度快適。ビル内や僻地へ行っても繋がるFOMAの心強さ。softbank版と比較し、やはり快適です。ベンチマークを取った訳では無く、あくまで自分の行動範囲内での「フィーリング」ですので参考意見としてお考え下さい。

いいところばかりのiPad2ですが、以前より使っているGalaxy Tab(GALAXY Tab SC-01C NTT DOCOMO)と比較し、二点ほど不満が。不満という表現は正しくないかな?

テザリング不可

現状、iPad2ではテザリング(personal hotspot)不可です。
可能にする方法はありますが、原則不可。残念の一言。

タブレットサイズ

もうこれは、私の言いがかりでしかありませんが、7インチのタブレットと比較した場合、状況や場所によってはちとサイズが大きくて使いにくいかなと。
いや、もちろんiPad2のディスプレイサイズだからこその利便性も理解はしています。

私の悪い癖で、寝る前になると「あー、メール一通返事忘れた」「ToDoリストにどうしてもひとつ書き込みたい」「寝そべったまま明日の天気を調べたい」等という欲求や思いがふつふつとなる時が多い、というかほぼ毎晩。寝落ち前往生際悪さ最高。

そんな時、Galaxy Tabの7インチというサイズは、枕元に転がしておいて思いついた時にひょいと持ち上げ、トンとタップ、グリグリと書き込み・閲覧、終了という流れが楽チン。

スマフォ置いとけばいいだろ!iPad2でもいいじゃん!と言われそうですが、7インチGalaxy Tabというのは、こんな隙間時間に何かをするのにとても気楽で実践しやすいんです。少しの差なんですけどね、iPad2とGalaxy Tab7インチ。でもその差が、だらけた時間に何かをする際、かなりの違いに感じられます。

という訳で、GALAXY Tab SC-01Cの後継機、GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02Dにも非常に興味が湧いているのでした……。

それでもって、またタイミングが悪い事に物欲番長様が非常に良いレビューを書いてくれてます。恐ろしい。

GALAXY Tab 7.0 Plusを触る→良い→購入!! – スタパ齋藤のスタパトロニクス

今回のエントリーを書くにあたり検索していたらスタパ齋藤さんのこの記事が。まったくもって内容に同意出来ちゃうので、くどいですが物欲抑えるのが大変です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする