WordPressテーマSuffusion、固定ページでコメント欄を表示させない方法

当ブログで使用しているテーマ、Suffusionの固定ページにおいてコメント欄を表示させない方法について。

設定箇所は2つ。固定ページ投稿(編集)画面と、Suffusion Options > Back end > Comment Settingsです。 なお、この記事執筆時点のWordPressバージョンは3.4.1、Suffusionテーマのバージョンは4.2.3です。

固定ページでの操作

まずは固定ページの作成もしくは既にある固定ページをWordPress管理画面から開きます。

固定ページ編集画面「ディスカッション」を見ると、「コメントの投稿を許可する」という項目があります。その項目からチェックを外します。

「コメントの投稿を許可する」からチェックを外す

「ディスカッション」項目が表示されない場合は、固定ページ編集画面右上を確認しましょう。

右上に「表示オプション」というメニューがあります。そこをクリックして展開。そして下図のようにチェックを入れます。チェックを入れれば、上の図と同じように、ディスカッション項目が表示される筈です。

表示オプションを展開、ディスカッションにチェック


チェックを外し終わったら保存し、次の手順へ。

Suffusion Optionsでの設定

固定ページでの設定が終わったら、続いてSuffusion Optionsでの設定に。
(外観 > Suffusion Optionsへ)

Suffusion Options > Back end > Comment Settingsとクリックして進む。

Suffusion Options>Back end>Comment Settings

Comment Settings画面が開いたら、まずはHide “Comment form closed” Message on Pagesメニューにおいて、Selections from the next optionにチェックを入れます。

そして下のSelect pages to hide “Comment form closed” messageメニューで、コメント欄を表示させたくない固定ページを選択します。

コメント欄を表示させたくない固定ページを選択

次に、Hide “Comment form closed” Message on Postsメニューにおいて、Hide the messageにチェック。下図参照。

Hide the messageにチェック

当ブログでは、Hide the messageではなく、Show the messageにチェックが入っていても、コメント欄は閉鎖中のメッセージは出ませんでした。原因不明。

以上で、固定ページでコメント欄の非表示設定完了です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする