ラーメンネタ短文(2012年冬版)

地元埼玉に新しく出来たラーメン屋さんに行きたいと思いつつ、いつも行くお店のネタしかありません。

埼玉県内にいる時間より、地方にいる時間が長いというので仕方ないですね。美味しいお店も新しく増えているようですので、ぜひ新規開拓したいところです。

贔屓のラーメン店はやっぱり美味しいということで、短くレポート。

2012年、一番通ったお店

今年一番通ったラーメン店、それは百歩ラーメン南浦和店!

他の系列店舗にも少しだけ行っていますし、北浦和本店が一番うまいという友人達が多いのですが、私は南浦和店が一番のお気に入りです。

いつ訪れても変わらない(ブレないと言うのでしょうか)味。熱いながらもスッキリとした味わいのスープ。

個人的に、元気良すぎる接客に疲れてしまうタイプなのですが、こちら百歩ラーメン南浦和店さんはハキハキながらも押しつけがましくない接客なのが嬉しいです。

以前に書いた記事とおすすめメニューは変わりません。相変わらず、もやしラーメンと赤百歩のバリカタがおすすめ。

私よりもっともっと頻繁に通っている方は多いと思いますが、最近は訪れるペースが早すぎるのか、座っただけで店員さんから「○○と××でよろしいですか?」と先読みされてしまいます。

冷え込んだ夜に食べるラーメンが美味しい季節になってきましたので、ぜひ食べに行っていただきたいお店です。

店舗詳細については以前掲載したレポートをご覧下さい。

百歩ラーメン南浦和店 管理人お気に入りです

ビビリながらもたまに行くお店はこちら

タイトルの「ビビリ」というのは、別にそのお店が入りづらい・客層が怖い等では無く、この歳であんまりこちらのラーメンを食べ過ぎるのは如何なものか?と、主に体重増加懸念へのビビリです。

それでも美味しい物は止められない……ということで行ってしまうのが、こちらも以前ご紹介したジャンクガレッジ北浦和店さん。

初訪問時はとにかく勝手が分からず戸惑いましたが、今は少し慣れましたので安心して向かうことが出来ます。こちらも以前にレポートを掲載しましたので、よろしければご一読下さい。

ジャンクガレッジ初挑戦(ラーメン、北浦和)

とにかく、疲れた日の夜に食べたくなります、ジャンクガレッジさんのラーメンは。アブラに身体が引き寄せられるような感じ。

ただ何となく罪悪感を覚えることがありまして、私の同世代オジサン連中をたまにジャンクガレッジさんに付き合わせるのですが、するとそのメンバーのうち10%程度はこちらの味に激ハマリして通い出すのです。

歳を考えてちょっと控えろよと思いますが、こればっかりは仕方ありません。

久しぶりにジャンクガレッジさんを検索してみると、ホームページが新しくなっていました。こちらもぜひご覧下さい。

ジャンクガレッジホームページ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする