WordPressテーマ、Suffusion 4.4.2。4.4.0でのバグ修正対応

当ブログ愛用のWordPress theme,Suffusion。バージョン4.4.0でいよいよResponsiveなデザインへ対応してくれました。これを待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?

待望のアップデートではあったのですが、4.4.0のバグが当ブログにとって非常に困ったことになっておりました。

4.4.0でのバグ詳細

そのバグとは、あらゆる.comトップページで表示される、おすすめコンテンツのスライドショー画面にて、おすすめコンテンツとして設定した記事数が2倍に複製され表示されてしまうこと。

Suffusion 4.4.0にてFeatured Contentのインデックスが複製表示されてしまう

画像はSuffusion 4.4.2へ更新後なのでバグは発生しておりません。4.4.0の時は、おすすめ記事の設定を3としているにも関わらず、このインジケーターが6個表示されていました。

当ブログでは現在、おすすめコンテンツがスライドショー形式で3つ表示されるよう設定してあります。

ところが、Suffusion 4.4.0にしたところ、複製され記事が6個表示されてしまうのです。

バージョン4.4.0に更新し、すぐにこの現象が分かり、内部をあちこち調べてはいたのですが判明せず。

仕方なく、Suffusion Optionsにてインジケーター(インデックス)を表示させない設定に変更していました。

Featured Contentスライドショーのインジケーター(インデックス)表示可否についての設定は、Suffusion Options ⇒ Other Graphical Elements ⇒ Featured Content ⇒ Featured Posts – Post Indexにて設定可能です。

Featured Contentスライドショーについては、別記事で詳細に解説したいと思います。

バージョン4.4.2にて解決!

しばらくの間、上記のように表示をさせない設定にしていましたが、バージョン4.4.2にてこのバグが修正されました。

テーマ作者Sayontan Sinhaさんからもコメントが出ています。

The third fix was for a duplicated index of posts in the static featured content. This was a curious bug, which I am not sure that I have rectified fully, mainly because I have not been able to replicate this on my test sites. However I have put in a stopgap fix that will prevent the index from duplicating.

http://aquoid.com/news/category/theme-releases/ より

早速の修正、本当に助かりました。いつもながらのスピーディーな対応に感謝いたします。

これ以外にも、Tileレイアウトにした場合の不具合、画像サイズに関することなどレスポンシブデザイン対応関連のバグが修正されています。Suffusion 4.4.0をご利用の方は速やかに4.4.2への更新をおすすめいたします。

WordPress theme Suffusion のサイトへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする