iPhone向けGoogleマップ提供開始

待望のAppがリリースされました。2012年12月13日、iPhone、iPod touch向け(iOS5.1以上対応)グーグルの地図アプリ、Google Mapsが登場です。Google Japan Blogでも早速紹介されています。

Apple自社製マップアプリが色々と騒動を引き起こしているのはご存じと思いますが、代替本命アプリのリリースは喜ばしい限り。早速、手持ちのiPod touch(5th gen)にインストールしてみました。リリース間もないこともあり、簡易レビューですがご紹介いたします。

Google Mapsダウンロード

iPhone、iPod touch用Google Mapsダウンロードは下のリンクバナーより。

Google Maps for iPhoneの特徴

YouTubeに早速このアプリの解説動画が公開されています。

この動画にあるように、「○○駅周辺のジャンル別飲食店」というような探し方をする場合、今回リリースされたGoogle Mapsは非常に使いやすく便利。

また位置情報サービスをオンにしていれば、現在地から目的地までのナビゲーション(車、電車・バス、徒歩など手段別設定可能)もGoogle Mapsが行ってくれます。

アプリ自体のインターフェースも、地図を画面いっぱいに表示してくれ、各機能も迷うことなく使える秀逸な物と言えるでしょう。

スクリーンショット

iPhone用Google Mapsのスクリーンショット、東京駅を表示

東京駅を表示。画面下の56分というのは、現在地からの所要時間。

Google Maps、渋谷駅の航空写真

航空写真に切り替え。

Google Maps、原宿駅周辺の交通状況を表示した画像。

目的地周辺の交通状況を表示出来ます。赤い部分は渋滞箇所。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする