Nexus 7ケース選びと購入した物

Nexus 7を購入してから約一ヶ月。ほぼ毎日使用。外出時も必ず持ち出し。予想以上に日常生活の相棒となってくれています。

購入してから2週間程は、ケースやカバーも付けずに使用していました。ですがこれほどの頻度で持ち歩くとなると、落下させてしまった際の事や鞄の中で傷だらけにさせてしまうことを防ぐ為に、ケースを購入することにしました。


Nexus 7 2012用ケースと共に、Nexus 7(2013)用のおすすめケースも本記事下部で紹介中です。

スポンサーリンク

Nexus 7 2012用に買ったケース

Amazon、楽天、家電量販店等で探すこと数日。

驚いたのが、家電量販店でのNexus 7用ケースの少なさと値段の高さ。同じタブレットであるiPadシリーズは種類や色も選び放題ですが、Nexus 7用はあまり選択肢がありません。

実店舗での購入はあきらめ、ネットで数種類をピックアップし、購入に至ったのはこちら。

Google Nexus 7 レザーケース スリープ機能付け 三つ折蓋 全10色 【Google Nexus 7 ケース|ネクサス7 カバー】【Google Nexus 7 アクセサリー】
http://item.rakuten.co.jp/create-discover/google_nexus7_case_threefold/

ケース選びの条件としては、以下のような感じでした。

  • 価格は2,000円以下。
  • 素材はこだわらない
  • 出来れば背面もカバーするタイプ
  • あまり分厚くなるのはイヤ
  • オートスリープ機能が働く物

この条件からAmazonで販売されている物と楽天で販売されている物、各一つをピックアップし、最終的には上記URLのアイテムに決定。

Amazonで販売されている物にしなかったのは、「ケース自体から匂いが強くする」というレビューが多かった為。この「匂い」(主に接着剤や素材からくる臭気)というのは、経験して見ると非常に厄介なのです。以前、別ジャンルの小物で懲り懲りした思い出がありますので、匂いが強いというレビューの多いアイテムは出来れば避けたいかなと。

デジパークという楽天ショップさんで購入することに決定し、待つ事2日。今回注文したケースの色はパープル。ちょっと派手ですが、鞄の中で見つけやすさを優先してパープルにしてみました。

ショップからの画像

ネクサス7用ケース、カラーバリエーション画像

Nexus 7用ケース、カラーバリエーションと表裏面の画像

Nexus7用ケース、使用例の画像

使用感

このケースが届いて約2週間。装着時、使用時とも不具合は無く快適に使えています。

液晶部分を覆ってくれているのは、裸で使っていた時に比べて安心度が高く満足。また、仕事の都合上、埃の多い環境にNexus 7を持ち込むことがあります。ケースを付ける前は、埃と油で汚れた指でNexus 7を持つと裏面のラバー部分を汚してしまうのが気になりましたが、カバーを付けてからはその不安も無くなりました。

カバー装着無しの状態と比べると若干厚みが出てしまうのは致し方ないと割り切り使っています。

Nexus7 2013モデル用ケースのおすすめ

当記事上部と同じ商品の紹介になりますが、Nexus7 2013モデルも購入済みですのでケースも調達。
Nexus7 2013モデルにはこちらのケースを購入しました。

激安な7インチタブレットケース

ハードカバータイプではない、封筒型のケース(スリーブ)を探していたところ見つけたのでそちらを追加購入。

購入商品のレビューもアップしました。
レビュー:激安274円の7インチタブレットケース

スポンサーリンク

シェアする

フォローする