サイドバーにFeedlyボタンを設置

Googleリーダーのサービス中止後、しばらくRSSリーダー無しの生活を送ってきました。

何とかなるもんだ、と過ごしていました。が!以前、Googleリーダー経由で仕入れていた情報を見落としていたが為に色々と機会損失も……。

これはいかんということでFeedlyを利用開始。


Feedly top page画像

Feedly webサイトトップページ。

自分で使いだすと、このブログにもFeedlyボタンを設置したくなり早速作業。

簡単です!サイドバーへのFeedlyボタン設置

WordPressサイドバーへのFeedlyボタンの設置は簡単。

ボタンを表示するのに必要なコードを出力してくれるページをFeedlyが用意してくれています。

場所はこちら、
Feedly button

あえて手順を掲載する程ではありませんが、せっかくなので画像と共にメモ。

Step 1:ボタンデザインを選ぶ

Feedly buttonのページ内、Step 1の中から好みのボタンを選びます。

Step 1: Select your design/Feedly button画像

お好みのFeedly buttonをクリック。ボタンの詰め合わせをダウンロードすることも可能。

Step 2:ブログのfeed URLを入力

次に、「Step 2: Insert your feed URL」のテキストボックスへ、あなたのブログのfeed URLを入力。

入力したら念のため、Enterキーを押した方が良いかもしれません。

自ブログのfeed URLはソースを見れば分かると思います。当ブログの場合、http://ara-yuru.com/feed/です。

WordPressを利用中なら、link rel=”alternate” type=”application/rss+xml”というコードの後に書かれていると思います。

Step 3:出力されたソースをコピー

Step 2にfeed URLを入れれば、Step 3にあるボックス内に、下の画像のようにHTMLが出力されています。

Step 3: Copy and embed the HTML code snippet/Feedly button画像

このようにHTMLが出力されます。このコードをコピー。

Step 4:サイドバーウィジェットへペースト

Feedly button設置用コードをコピーしたら、WordPressサイドバーウィジェットに配置。

当ブログではテキストウィジェットにコードをペーストし利用しています。サイドバー中央位置にボタンを配置したかったので、class=”aligncenter”と入れて強引に配置……あとで見直さなきゃ。

WordPress、テキストウィジェットを使いサイドバーへFeedly buttonを配置。

テキストウィジェットにコードをペースト。

これでFeedly buttonの設置完了。

Feedly button設置例画像

このような形で表示されます。

とりあえずFeedlyボタンを付けてみたかった、ということでサイドバーに配置してますが、この位置に付けてもあまり効果はないと思います。

ブログ購読してくれる方をしっかりきちんと増やしたい場合は、配置場所を考えて設置することをおすすめします。(王道パターンである、記事下への配置が良いのではないでしょうか?)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする