Internet Explorer11での表示修正確認。Jetpack by WordPress.com 2.9.1のcarousel(カルーセル)

簡易ながら見やすいアクセス解析、WordPressサイトのダウンをお知らせしてくれるモニター機能、ソーシャルボタン表示で共有を簡単に行える機能、タイルモザイク、コンタクトフォーム……多機能なWordPressプラグインのJetpack by WordPress.com。

たったひとつ困っていたのが、画像をポップアップし美麗なギャラリーとして表示するcarousel(カルーセル)機能の不具合。


carouselを有効にしInternet Explorer11で画像をギャラリー形式で表示させた場合、画像が右に寄ってしまうという不具合がありました。

具体的な症状は、下のリンク先記事と画像をご覧下さい。

この不具合に関する記事はこちら

Internet Explorer11でのカルーセル。写真が右端に寄ってしまった状態

カルーセル機能を有効にした場合、Internet Explorer11では写真が右端に寄った状態で表示されていました。

この不具合、最新のJetpack by WordPress.comプラグインで修正されました。

利用中のJetpack by WordPress.comバージョンは2.9.1。ひょっとしたら2.9.0で既に不具合解消されていた可能性もあります。

当ブログではカルーセル機能を多用していませんが、画像や写真の多い別ブログでは便利に使っていただけに、この修正を待ち望んでいました。

ギャラリー系のプラグインは多数ありますのでJetpack by WordPress.comのカルーセルにこだわらずとも不便はありませんでしたが、管理が楽になるのは嬉しい限り。

新たに関連記事を表示する機能も加わったこのプラグイン。どんどん便利になりますね。

Jetpack by WordPress.comのインストールは下のリンクまたはご自分のWordPressプラグイン画面からどうぞ。

Jetpack by WordPress.com