Outlook.comでの独自ドメインメール運用、新規受付終了

2014/04/14、Microsoft Office 365に関するTwitterアカウントをチェックしていたところ、このようなツイートを目にしました。

無料メールサービス、Outlook.comで独自ドメインをサポートするサービスが廃止される模様です。

Windows Live アドミンセンターをチェックしてみると、同様な説明が記載されていました。

スポンサーリンク

Windows Live アドミンセンターで告知されている内容

Windows Live アドミンセンターにて、Outlook.com独自ドメインサポート終了告知

2014/04/14、Windows Live アドミンセンターをチェックしたところ、Outlook.comにおいての独自ドメイン新規登録受け付け終了のアナウンスが掲載されていました。

Outlook.com では新しいカスタム ドメインの登録がサポートされなくなりました。カスタム ドメインの管理を検討中の新しいお客様には、Office 365 の利用をお勧めします。
Windows Live アドミンセンター

Googleの同種サービス、Google Appsも無料での独自ドメインメールなどの運用ができなくなっています。それに引き続いてのサービス終了。

Outlook.comの機能を用いて、独自ドメインメールの無料運用を検討していた方には少々ショックなお知らせになりました。

Office 365への移行

すでにOutlook.comで独自ドメインメールを運用している方には、近日中にOffice 365への移行についてアナウンスおよびオプションの提供がなされるとのこと。

私も1ドメインをOutlook.comで運用し、メールの送受信に利用しています。

関連記事:Outlook.comに設定した独自ドメインメールをOutlook 2013で送受信する

Office 365への移行オプションがどのような物か、非常に気になります。今後アナウンスされる詳細を待つとしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする