おふろcafe utatane 個室でゆっくりお昼寝してみました

かなり気に入って2015年に入り何度も利用している、さいたま市にある日帰り温泉施設、おふろcafe utatane(おふろカフェうたたね)

「お風呂カフェってどうなの?」と聞かれる機会が増えてきました。2014年末頃から、知名度がかなり上がっているのかな?という印象です。

私はとにかく気に入ってしまったので会員登録(有料・入館料特典あり)して、会員カードも作ってしまいました。

まったりゆっくりくつろげ、パソコンを使った仕事もでき、自分にとっては至福のスポットと化してます。

お風呂も良い、食事も合格点と本当にありがたい場所です。

おふろcafe utataneについては、以前に利用した感想を掲載してますので、よろしければそちらもご覧下さい。

くつろげる日帰り温泉 おふろcafe utataneでのんびりうたたね

スポンサーリンク

おふろcafe utataneの個室を使ってみました

さて、2015年1月のある日。

仕事が長引き、徹夜状態の朝のこと。

このまま帰宅しても神経が昂ぶったままでゆっくり寝られそうもないと感じ、「大きなお風呂に入ってあったまろう」と思い立っておふろcafe utataneへ。

おふろcafe utataneには仮眠室もありますが、できれば周囲を意識せずぐっすり眠りたいと思い、昼間から利用可能な個室を使ってみることにしました。

昼間も利用可能な個室

正午頃、おふろcafe utataneに到着。フロントで「個室を使いたい」と伝えると、いくつかの説明と共にキーを渡されました。

利用したのは「個室でお昼寝プラン シングルルーム」(個室でお昼寝プラン料金と説明はこちら

個室は施設の2階にあります。

とにかく眠気が最高潮だったので、部屋に入るとベッドに倒れ込むような状態……

おふろcafe utataneのシングルルーム

せっかくなので部屋の様子を数枚、写真に収めました。

おふろcafe utatane シングルルーム テーブルや窓の写真

シングルルームを利用。とにかく眠くて、写真を撮った後ベッドにバタン。

おふろcafe utatane シングルルーム テーブルやベッドの写真

入り口ドアから左側を見た風景。小さいテーブルが備え付けられています。

おふろcafe utatane シングルルームのベッド

シングルルームのベッド。ベッドも部屋も清潔で居心地良し。

おふろcafe utatane シングルルームのテレビとカウンター

小型テレビとカウンターがあります。このカウンターテーブルを跳ね上げると……(次の写真参照)

おふろcafe utatane シングルルーム 洗面台写真

鏡と洗面台が現れます。小さな部屋ですが機能的。

おふろcafe utatane シングルルームのトイレ写真

部屋にはトイレ付き。

おふろcafe utatane シングルルーム 窓からの眺め写真

ブラインドを開けると、17号国道が。

ざっと写真で紹介しましたが、おふろcafe utataneの個室シングルルーム、清潔で快適、居心地問題なしでぐっすり寝ることができました。

国道17号と線路に挟まれた立地なので、休んでいると騒音が気になるかと思いきや、騒音を感じることはありませんでした。

なお、全室禁煙です。煙草を吸いたい時は1階の喫煙場所に行きましょう。

おふろcafe utataneは館内無線LANを無料で利用可能ですが、個室では無線LANの電波を掴むのは難しいと思っておいた方が良いです。

持ち込んだパソコンを個室でネットに繋ぎたい場合は、モバイルルーターなどの持ち込みが必須ですのでご注意を。

おふろcafe utatane 個室でお昼寝プランの料金

この日、私が利用した「個室でお昼寝プランシングルルーム」の料金は1,740円。

利用可能時間は正午から17時まで。もちろん、個室利用時間が終わった後も、館内でゆっくり過ごせます。

入館料の1,260円に1,740円を足せば、個室で周囲に気兼ねなくゆっくりお昼寝できます。いびきが心配な人にもいいかも……

ゆっくりお風呂、個室でお昼寝ができて約3,000円。コストパフォーマンスかなり良いと思います。

宿泊も可能

おふろcafe utataneはこのように個室の昼間利用の他、宿泊も可能です。

大宮駅からは少し離れていますが、お風呂でゆっくりくつろいでぐっすり眠りたいという人や、さいたまスーパーアリーナでのライブ後に泊まる宿としても良いかと思います。(スーパーアリーナのあるさいたま新都心駅から大宮駅までは1駅です)

>>おふろcafe utataneのオトクな宿泊プランはこちら