かっこよくてタフなノートが出ました。 HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Edition


「薄く、軽く、そして圧倒的に頑丈。 米軍調達基準にも対応する圧倒的な耐久性と軽さを両立」

HP Directplus -HP公式オンラインストア-の製品紹介コピーより引用

こんなキャッチコピーが付けられたノートパソコンがHPから発売されました。

icon
icon

製品名は、HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Edition

2014年の年末頃に、「2015年3月の発売」と予告されていました。春にノートパソコンを買い換えるならこれにしようと待っていた人も多い模様。確かに発売が待ち遠しくなってしまうデザインの良さがあります。

2016/01/08追伸

HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Edition、当サイトで本記事でご紹介しているのはHP個人向け直販サイトで販売されているものです。

さらにお得なプライスで購入できるHP法人向け直販サイトモデルや(個人でも購入可能)、デザインが際立つBang & Olufsen Limited Editionもラインナップされています。

EliteBook Folio 1020 G1の購入を検討されている場合は、当サイトの別記事もぜひご覧ください。

こちら>>HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Editionがオトク Bang & Olufsenモデルも登場

スポンサーリンク

軽量薄型かつ米軍調達基準にも対応のHP製ノートパソコンFolio 1020 G1

正式名称が”HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Edition”ということなので、本記事でもその名称を使いますが、ちょっと長い商品名ですね。

HPのデスクトップパソコン・ノートパソコンは、長年愛用しているファンが多数。

そんなHPファン以外にも響く魅力を持ったノートパソコンがHP EliteBook Folio 1020 G1 Special Editionです。

Core Mプロセッサ搭載ファンレス静音マシン

先日発表されたMacBookにも搭載されるインテル製CPUのCore Mをこのマシンも搭載。

Core Mは圧倒的な低消費電力を誇り発熱も少ないプロセッサ。少ない発熱量ということは、冷却にもメリット大。

Core Mの特徴を生かし、HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Editionは冷却用のファンを搭載していない「ファンレスノート」です。

そしてストレージはどうしても音の発生があるハードディスクドライブではなくSSDを搭載。

ファンレス+SSDの組み合わせで、ほぼ無音かつ高性能なWindowsノートPCになりました。

ファンのないノートパソコンは本当に快適です。「シューッ」「キー」っという耳障りな音がしないノートパソコンを使い始めると、うるさくやかましいノートを使うのが嫌になります。

シャープ製QHD+液晶の高品質で見やすい液晶画面

icon
icon

EliteBook Folio 1020 G1 Notebook PCはQHD+2560×1440の高品質液晶を搭載。

高画質写真や画像の閲覧、編集や文字のクリアな見栄えが魅力。

MIL規格対応のタフな作り

HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Editionは薄型で軽量ながら、タフなボディを持っています。

米軍調達基準(MIL-STD-810Gテスト)対応。落下、振動、衝撃ほか、それぞれの基準をクリア。

薄くて軽量、かつ耐久性も抜群。デザインの良さと相まって、物欲を刺激する仕上がりになっています。

HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Editionが実際にクリアしたテストについてや、価格、構成の詳細はHP直販サイトにてチェックを。

>>HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Editionを詳しく見る
icon

スポンサーリンク

シェアする

フォローする