送料、税込29,980円の超特価ノートパソコンLenovo G50

Lenovo G50おすすめ記事アイキャッチ画像
※本記事で紹介しているLenovo G50は数量限定につき、完売となっている場合もございます。

15.6型、テンキー付きのWindows 8.1搭載ノートパソコン、Lenovo G50が超特価にて販売されています。

価格は29,980円。税込かつ送料無料。29,980円ポッキリで購入可能です。

しかも在庫からの発送につき、納期も短いため、それほど待たずとも入手することができます。

果たして29,980円のLenovo G50は使えるノートパソコンなのか。デメリット含めご紹介します。

スポンサーリンク

Lenovo G50について

※売り切れしている時でも、近い価格で買えるショップ情報を追加しました。

税込送料無料29,980円で買えるノートパソコン、Lenovo G50の販売ショップはNTT-X楽天市場店またはNTT-Xストア本店

>>NTT-X 楽天市場店

>>NTT-Xストア本店レノボPCコーナー

※NTT-Xストア本店では、夜8時から開催の「ナイトセール」でレノボG50特価となっている場合が多いです。上のリンク先からトップページに行き、ナイトセールコーナーをチェックしてみましょう。


NTT-Xストア本店で販売中のレノボG50画像。

NTT-Xさんはその名称通り、NTTグループのネットショップ。私も(楽天市場店でも本店でも)数えきれないほど買い物をしています。安心して買い物ができるショップさんです。

パソコンの販売価格は在庫や時期により変動します。29,980円より少し上の価格になっていることもありますので、そのあたりはご容赦ください。

こちらでもレノボG50を安く買えます

NTT-Xに近い価格または安い価格で、AmazonでもレノボG50を買えます。ぜひチェックしてみましょう。

Lenovo G50 80G001SHJP Windows8.1 64bit Celeron 2.16GHz(デュアルコアCPU) 4GB 500GB DVDスーパーマルチ 無線LAN Bluetooth WEBカメラ SDカードスロット HDMI USB3.0 10キー付キーボード 15.6型液晶(光沢あり)ノートパソコン Windows10無償アップグレード対象
Amazonで販売中のレノボG50の画像。

レノボG50、Amazonではカスタマーレビュー120件近く!凄いですね、これは。

さらに、ノートパソコン部門ベストセラー1位を獲得しました。売れ行き好調なようです。

レビューを読めば、自分がやりたいことをレノボG50でできるかどうか分かりますので、まずはレビューをチェックしてみることをおすすめします。

>>AamazonのレノボG50のレビューと販売ページ

この春、ある程度使えるノーパソを安く欲しい人に

Lenovo G50が搭載しているCPUはCeleron N2830。

Core iシリーズに比べやや性能は落ちますが、

  • エクセルやワードを使いたい
  • ネットを見るマシンとして
  • 据え置き型サブマシンとして

このような使い方であればまったく問題なし。マイクロソフトオフィスを使ったり、ネットを見る時に使うノートパソコンをとにかく速く安く欲しいという人にはおすすめです。

エクセル、ワードなどMicrosoft Officeは1,000円ちょっと月払い方式がおすすめ

今回販売されているLenovo G50にはマイクロソフトオフィスは付いていません。ただ心配は無用で、毎月少額で最新のオフィスと1TBものクラウドディスクが使えるマイクロソフト純正のサービスがあります。

マイクロソフトオフィスを少額の毎月払いで使う方法>>Office 365 Solo

無理をしてオフィス付きノートパソコンを買うより、Office 365 Soloをマイクロソフト公式サイトで購入して最新のエクセルやワードを使うことをおすすめします。

Office 365 Soloは、支払いを続ける限りずっと最新のオフィスが使えます。特に家族用としてLenovo G50を購入する場合、古いオフィスを使い続けるのはセキュリティの面からも心配です。

Office 365 Soloは、1ライセンスで2台までのパソコンにオフィスをインストールできるのがメリット。購入手続きからダウンロード、そしてインストールも簡単です。

支払い方法は毎月払いと1年分まとめてが選べます。1年まとめ払いの方がちょっとお得。

なお、Microsoft Office 365 SoloはAmazonで買うのが今のところオトクです(1年まとめ払いの場合)

光学ドライブ付き

Lenovo G50はDVDドライブ(書き込みもできます)が内蔵されているので、音楽CDをiTunesに取り込んでiPhoneやiPodで聞きたいという場合にも適しています。

光沢液晶が鮮やか

この価格で買えるノートパソコンですので、液晶画面はIPS方式ではありません。ただ、光沢(グレア)画面であるため、鮮やかな見栄えとなっています。

パソコンに向き合った際、左右に姿勢をずらすとさすがに見にくくなりますが、普通に正面から画面を見る限りは問題ありません。

持ち運びには適しません

Lenovo G50の本体重量は約2.5kg。このサイズのノートパソコンとしては平均的な重さです。

ノートパソコンを販売している家電量販店に必ず置いてある、NECや富士通のテンキー付きノートパソコンを想像してもらえれば分かりやすいかと。あのクラスの重量です。

なので、学校に持っていくノートパソコンとしてや、電車移動で持ち運ぶという使い方は難しいでしょう。自宅やオフィスに置いて使うタイプのノートパソコンとなります。

メモリ増設とSSD換装が簡単

実はこれが非常にメリット。Lenovo G50は、メモリの増設とハードディスクドライブをSSDに換装することが容易です。

薄型で流行りのウルトラブックは、メモリ交換やディスク換装が困難なものがほとんど。しかしLenovo G50はメモリ部分とHDD部分へ比較的容易にアクセスできます。

大容量メモリへ交換したり、HDDをSSDに換装も可能です。

販売時4GB搭載のメモリを8GBへ。HDDをSSDに換装。この2つを行えば、29,980円のノートパソコンとは思えぬほど快適度がアップします。

外部ディスプレイにフルHDで出力可能

Lenovo G50はHDMI端子を備えています。HDMIケーブルを使えば、外部ディスプレイにフルHD解像度(1920×1080)で出力できます。

しかも今、パソコン用のフルHDモニタが非常に安くなっています。レビューでも評価が高く、口コミ多数のおすすめフルHDパソコン用モニタが、1万円台でゴロゴロしてます。いい時代になりました……。

>>価格が安いHDMI端子付きフルHDディスプレイのリスト

ディスプレイと外付けキーボードとマウスをLenovo G50に繋げば、デスクトップパソコン的な使い方もできます。

レビューでも好評

29,980円でLenovo G50が販売されてからそれほど時間はたっていませんが、すでに買った人たちのレビューが投稿されています。

やはり「この価格でこの使いやすさにびっくりした」という人が多いですね。

ぜひLenovo G50のレビューをチェックしてみましょう。

>>NTT-X楽天市場店パソコンのレビューを見る

もう少し性能の良いノートPCが欲しい場合

「Celeronではなく、Coreプロセッサがいい」という場合。レノボ製を始め、他社メーカーノートパソコンもNTT-Xストア本店で特価品がたくさん販売されています。

(私も2015年3月、VAIOノートを購入しました)

3万円からのプライスになりますが、それでもかなりの割引率で、使い勝手の良い性能を持つノートパソコンが多数販売されています。

楽天市場店に比べ本店の方が、掘り出し物や特価品を見つけるのに良いかもしれません。夜から朝にかけて開催される、NTT-Xストア本店ナイトセールは特におすすめです。

価格が安くて即納ノートパソコンを探しているなら、NTT-Xストア本店のPCコーナーをチェックしてみましょう。

>>NTT-Xストア本店