とろりしっとりがサラッと変化 DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル

男性は自分の肌(顔・全身)ケアにマメじゃない人が大部分かと。

若い時は日焼けに気をつける程度で何とかなるかもですが、年齢を重ねてくると肌の疲労がドカンと表情や表面に出てくるのは男女関係なし。

でも、面倒なんですよね正直。スキンケアというのは……自分もそういうことにマメではないタイプ。

私も含め、世の男性大部分にぴったりな商品を提供いただいたので、約1ヶ月半使っています。

使っている商品は「DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル<顔・体用 美容液>

※メーカー提供品によるレポートです。

スポンサーリンク

保湿しつつベタつかないDHC MEN オールインワン モイスチュアジェル

DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル商品画像

容器の色は濃紺で高級感あるデザイン。DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル


商品名に「オールインワン」とあるように、これ一本で顔や体の保湿に使える男性用美容液。

DHC MEN オールインワン モイスチュアジェルには、美容保湿成分のコエンザイムQ10・コラーゲン配合。

とろりとしたジェルがやがてしっとり。ベタつかないのがマル!

そろそろ夏の気配を感じる今日この頃。移動時に汗もかくし、とろりとしたジェルってどうなの?と感じつつ、手に適量(顔の場合、1円玉大程度)を取ってペタペタ。

無色透明でのびの良いジェルを顔につけると、直後は顔の表面をジェルが包み込む感じ。

その後、とろりとしたジェルがベタッとなるかと思いきや、しばらくたつと肌に馴染んでしっとりしてきます。とろりからしっとりへの変化には、「へーっ!」と感心。

肌につけた際、ベタつきを嫌う男性は多いと思います。どちらかと言えば、爽快感を好む人が多い印象。そんな人でも、「とろりからやがてしっとり」な、DHC MEN オールインワン モイスチュアジェルは好まれるタイプのアイテムでは?

ひじのカサカサが改善

季節を問わず、ひじのカサつきが気になっていました。DHC MEN オールインワン モイスチュアジェルは全身OKなので、積極的にひじから手首まで使っています。

使い始める前とくらべて、今は明らかにひじのカサカサがなくなりました。

冬と比べ、湿度が高くなってきたことも要因のひとつかもしれません。ただ、それ以上にしっとりしていると感じています。

シトラスの香りがいい

ジェルの香りは「アロマティックシトラス」。

きつすぎず、非常に良い香りです。この香りが好みなので、使い続けているというのも理由のひとつ。

アフターシェーブローションとして使う機会が多いですが、ひげそり後に気分を良くしてくれるこの香り。男性にはぜひ体験して欲しいです。

男性のエイジングケア、皮脂臭・加齢臭対策に

年齢よりも表情が疲れて見えることが気になっている男性で、「何か対策をしたい」と考えているならまずはこのDHC MEN オールインワン モイスチュアジェルからスタートしてみることをおすすめします。

また、男性で気にしている人が多い「皮脂臭・加齢臭」への対策としてぜひ。

適度で適切な運動・食生活で内面のケア。そして外面のケアとしてこの商品。

通常価格1,500円(税抜)200ml入りで、実はかなりコスパの良いアイテムです。

さらに詳しいアイテム情報や口コミが、公式サイトに掲載されていますので、ユーザーの声をチェックしてみてください。

詳細と口コミはこちら>>DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル<顔・体用 美容液>

DHCオンラインショップ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする