富士通LIFEBOOK WS1/T (特別クーポンあり)モバイルにもメインにも適したノートパソコン

富士通LIFEBOOK WS1/T 画面とキーボード部写真

富士通LIFEBOOK WS1/T。A4ファイルサイズ、13.3型ノングレア液晶のノートパソコン。


現時点で買えるノートパソコンで、これほど多くの人のニーズを満たせるものは無いのでは?と思えるのが、今回ご紹介する富士通のノートパソコン、「LIFEBOOK WS1/T」。

LIFEBOOK WS1/Tを自分の生活の中で、メインのパソコンとしてたっぷり使う機会があったので実機レビューをお届けします。

まず結論から言ってしまえば、

「モバイルに適したWindowsノートパソコンを探しているなら、コレを選んでおけば間違いない!」ということ。

LIFEBOOK WS1/T自体のできの良さに加え、メーカーサポートの良さも非常に魅力的なノートパソコンです。

LIFEBOOK SHシリーズの「LIFEBOOK WS1/T」、店頭で販売されるカタログモデルはLIFEBOOK SH90/Tとなります。(上の画像クリックで、WS1/Tなど富士通パソコンをオトクな価格で購入できる割引クーポンをチェックできます)

本記事掲載のLIFEBOOK WS1/Tは、後継機種のLIFEBOOK WS1/Wが発売されています。

当サイト限定の特別割引クーポンも掲載していますので、ぜひLIFEBOOK WS1/Wレビュー記事をご覧ください。

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

友人知人に安心しておすすめできる富士通のパソコン

友人知人に「どのノートパソコンがおすすめ?」と購入アドバイスを求められた時、購入後のサポートについて不安のあるメーカー商品をすすめた場合、思わぬとばっちりがこちらへ来るはめに。

富士通さんの製品は製品保証に関して安心なことに加え、Windows OS自体の使い方についても、購入者が自分で簡単に調べることができるサポートページが非常に充実しています。

充実したサポートページには、購入アドバイスをした当方もかなり助けられています。

経験がある方も多いと思いますが、こちらがおすすめしたパソコンを購入した友人や知人から

「DVDを見たい!」

「ハードディスクがいっぱいって警告が出るんだけど……」

などなど、こちらに無料サポート(?)を求めてくることもしばしば。

(知らんがな……)と邪険にできない場合もあり、なかなか難しいところ。

その点、富士通さんのパソコンをおすすめし友人知人が購入した場合、先に述べたサポートページを自分で見てもらうことによって大体のことは解決します。

パソコン初心者の人でも、自分で調べるクセを付けてもらえるので、お互いにメリット大なのです。

富士通パソコンFMVサポートページ
http://azby.fmworld.net/support/

富士通LIFEBOOK WS1/Tおすすめの理由

通勤や通学に負担のないサイズと重さかつ、不満のない性能や装備

メーカーサポートの良さゆえ、おすすめした側にも手離れが良いメリットはもちろん、LIFEBOOK WS1/Tはノートパソコンとしての魅力もばっちり。

「電車通勤、通学での持ち運びが苦にならないノートパソコンが欲しい」

「メインの機種として使えるノートパソコンを探している」

二律背反した欲を、かなり高いレベルで満たせるのがLIFEBOOK WS1/Tの特色。

A4ファイルサイズ13.3型液晶ディスプレイを搭載。IGZO液晶のクリアさと発色の良さは、前モデルLIFEBOOK WS2/Mでも体験済み。

WQHD(2560×1440ドット)の高解像度画面も選択可能。デジカメで撮った高解像度写真を扱う際にも非常に便利です。

約1.2kgという重量は、A4用紙程度の本体サイズと相まってモバイルノートとして最適。

標準バッテリでも長時間使えることに加え、オプションの「内蔵バッテリパック(L) 6セル 77Wh」を選べばさらにバッテリのみで長時間使うことが可能。

満員電車に揺られ、移動することが多い人にも安心な本体の丈夫さも加点ポイントです。

じっくり使って分かったキーボードの良さ

今みなさんがご覧いただいている当サイト自体の更新も、LIFEBOOK WS1/Tで行ってみて分かったのが、

「キーボードが快適!気持ち良い!」

という点。

薄型モバイルノートながら、キーのストロークもかなりあり(約1.2mm)、

「万人に好まれる違和感の少ない、気持ち良くタイピングできるキーボード」

だと言えます。

LIFEBOOK WS1/T、キーボード部分画像

LIFEBOOK WS1/T、キーボード部分。オーソドックスで使いやすいレイアウト。モバイルノートながらキーボードのストロークも十分。快適にタイピングできます。

富士通さんのノート、キーボードが打ちやすいという声やレビューはあまり見掛けた経験はありませんが、これ、かなりいいです。

超軽量超薄型ノートパソコンの場合、キーのストロークが浅いまたはキーボードがたわむことを我慢させられることが多いのですが、LIFEBOOK WS1/Tはしっかりと気持ち良く文字入力ができます。

光学ドライブ搭載かつ増設ユニットでモバイル最適化

DVD/CDドライブを搭載しないノートパソコンが多くなり、モバイルノートの場合は「光学ドライブ付き」機種を選ぶことが難しい昨今。

富士通LIFEBOOK WS1/Tは、DVD/CDの再生や書き込み可能な光学ドライブを装備しています。

A4ファイルサイズの光学ドライブ付きで、軽いそして丈夫なノートパソコンを探している方なら、LIFEBOOK WS1/Tは購入候補筆頭にして良いでしょう。

ビジネスマンが使うことの多い国産某社のノートも同様な装備を持っていますが、キーボードにやや難あり。LIFEBOOK WS1/Tは、キーボードの打ちやすさと価格面で軍配が上がります。

Blu-ray Discドライブも選ぶことが可能ですので、外出先や出張先でもBlu-rayの映画ソフトを楽しめます。出張の多い知人は、これがLIFEBOOK WS1/Tのメリットだと断言。

光学ドライブ部分は取り外し可能。光学ドライブを取り外し、「モバイル・マルチベイ用カバー」に付け替えれば、本体の軽量化も図れます。

光学ドライブ部分が取り外しできるメリットはこれだけではありません。オプションの増設用内蔵ハードディスクユニットに交換し、ディスク容量をアップ可能。

または増設用内蔵バッテリユニット(オプション)を装着し、さらに長時間のバッテリ駆動も可能にしているという、至れり尽くせりな設計。

icon
icon
標準装備品の光学ドライブを外し、モバイル・マルチベイ用カバーや増設用内蔵ハードディスクユニット(オプション)・増設用内蔵バッテリユニット(オプション)を装着することも可能。

モバイルノートで欲しい機能が高次元で実現された機種

性能、装備、フィーリング良し。付け加えるなら、静粛性も高し。

私が使ったLIFEBOOK WS1/Tは、CPUにIntel Core i7搭載。所有している他社のCore i7搭載ノートパソコンに比べ、パームレスト部分も熱を帯びにくいのが分かりました。

いやあしかし、良くここまで消費者側のニーズを汲んでくれたものだと感心します。

なお、LIFEBOOK WS1/Tは富士通公式直販サイトでの型番。家電量販店などの店頭モデルは「SH90/T」となっています。

本体のカラーや細部のデザインについては、ぜひ店頭でSH90/Tをチェックしてみてください。

次期OS、Windows 10へのアップグレードも問題なし

今購入した場合、LIFEBOOK WS1/Tはマイクロソフトの次期OSであるWindows 10無償アップグレード対象となっています。

富士通さんは過去もOSの切り替え時期~新OSへの切り替え後も、対象モデルに関してはしっかりとしたサポートをしてくれていますので、「良い物を長く使いたい」という人に応えてくれるでしょう。

高性能なモバイルノートが欲しい人はもちろん、お買い物のコストパフォーマンスを重視する人にも確実におすすめできます。

公式直販サイトで、ぜひ自分好みのモバイルノートにカスタマイズしてみましょう。

後継機種、富士通ノートPC、LIFEBOOK WS1/W当サイト限定クーポン

本記事でご紹介した富士通ノートパソコンのLIFEBOOK WS1/Tは後継機種のLIFEBOOK WS1/Wが発売されています。

富士通公式直販サイト、富士通WEB MARTでLIFEBOOK WS1/Wを購入する際、通常より大きな割引となる当サイト限定クーポンコードをお知らせします。

当サイト限定クーポンコード:PGG25LSJ

(当サイトクーポン割引率31% ※通常は28%)

※期間限定クーポンにつき、割引期間終了の際はご容赦ください。

公式直販サイトのクーポンよりオトクに購入できるクーポンコードです。

下のリンクまたはバナーをクリックし、富士通WEB MARTへ移動後ご利用いただけます。

富士通WEB MART LIFEBOOK WS1/Wノート販売ページはこちら
icon

富士通 FMV LIFEBOOK SH