19,800円のデスクトップパソコン(税込送料無料、数量限定)Lenovo H30

ひとつ前の記事でVAIOビジネスVAIO Pro 11とVAIO Pro 13を紹介したのと同じショップさんである、NTT-Xストア本店で、激安と言って間違いないデスクトップパソコンが販売中です。

メーカーはレノボ、モデル名はLenovo H30。スリムタイプのボディを持つコンパクトなデスクトップパソコン。

何よりのインパクトはその販売価格。税込・送料無料で19,800円

NTTグループのネットショップ、NTT-Xストアでは以前はしばしば同じような価格のPCサーバーが販売されていましたが、格安サーバーのならわしでOSレスがほとんど。

OSとしてWindows Serverなどを別途購入しインストールする必要がありましたが、今回のLenovo H30はWindows 8.1 Update 64bit (日本語版)がインストールされています。

購入後、電源を入れればインストールされているWindows 8.1を設定すれば使える状態になります。OSの代金にハードウェアが付いてくるような感覚ですね。


画像クリックでLenovo H30販売ページへ

ただし、低価格デスクトップパソコンなため、少々気を付けた方がよろしい部分もあります。

スポンサーリンク

Lenovo H30の特長など

CPUのAMD E1-6010に割り切りが必要

Lenovo H30に搭載されているCPUはAMD E1-6010となっています。

AMD E1-6010は低価格パソコンに搭載されることが多いCPUで、性能は決して高いものではありません。

ゲーム、動画の編集、高解像度な動画鑑賞(YouTubeなどの閲覧も含む)に向いたパソコンとは言いがたいものがあります。

ブラウザでの動画鑑賞時においても、カクツキが発生することもあるでしょう。

個人のメインパソコンとしてではなく、割り切った使い方を考える必要がありそうです。ではどのような使い方が適しているのでしょう。

WordやExcel、事務用パソコンとして

Lenovo H30が向いていると思われる用途は、Word、ExcelなどMicrosoft Officeをインストールして使ったり、会計・販売管理ソフトをインストールして使うなどの用途が最適かと思われます。

現在、事務所で使っているパソコンのリプレイスとして購入するのが一番お得かと。

また、パソコンをそれほどヘビーに使わないユーザーでしたら、ネットを見たりメールを処理したりの用途にも使えるでしょう。

DVDスーパーマルチドライブ搭載

Lenovo H30はDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDへの書き込みも可能。

映像出力としてVGA端子とHDMI端子を装備。SDカードなどの読み込みに便利なメディアカードリーダーも搭載しています。

19,800円という価格ですのでさすがにMicrosoft Officeはインストールされていませんが、必要な場合は別途購入またはOffice 365 Soloなどをおすすめします。

用途が適しているなら買いのパソコン

ヘビーな処理をさせず、用途がはっきりしている場合は今回のLenovo H30特価モデルはおすすめできます。

お約束ですが、数量限定となっていますので気になる方は早めに販売サイトをチェックしてみましょう。

>>Lenovo H30 90BJ003EJP 特価数量限定モデル

※完売の場合は、NTT-Xストアのパソコンコーナーに多数の特価モデルがありますので、ぜひそちらをチェックしてください。

>>NTT-X特価・おすすめパソコンコーナー