低価格で使いやすく隠れたベストセラーノートパソコン 東芝Dynabook Satellite B35

今まで当サイトではご紹介したことがなかったのが、東芝製ノートパソコン。Dynabookの名称で知られており、説明不要なメジャーブランドです。

近ごろ、当サイトを経由しAmazonで東芝ノートパソコンを購入する人が非常に増えています。

Dynabookを個別にご紹介したことがないので、やや不思議に感じていました。「どの機種が売れているのだろう」と調べてみたところ、

  • 買いやすい価格
  • シンプルで余分なアプリが入っていない
  • 短納期(最短翌日)

このような特徴を持つ東芝ノートパソコンがとても良く売れていました。

機種名はDynabook Satellite B35

尖ったスペックや特長を持つノートではありませんが、自宅で使うベーシックなノートパソコンが欲しい・かつ日本メーカーのノートが良いという方に好まれているようです。

Amazonで販売中のDynabook Satellite B35にはCPU、メモリ量などによりいくつかのバリエーションがありますが、どれもオトクと言える価格になっています。

購入された方のレビューで、高い評価が多く見られるのも特長です。

>>東芝 Dynabook Satellite PB35RNAD4R3AD81のレビューはこちら

スポンサーリンク

Dynabook Satellite B35の特長

Dynabook Satellite B35は、ベーシックなスペックを持つお手頃価格のノートパソコンです。

モバイルに特化したモデルではなく、据え置き型として使うことに適したサイズと重量。

本体のデザインは、下の写真の通りとなっています。

東芝 Dynabook Satellite PB35RNAD483ADA1 Windows8.1 64Bit Celeron 4GB 500GB DVDスーパーマルチ 無線LAN IEEE802.11ac/a/b/g/n Bluettoth webカメラ USB3.0 HDMI 10キー付キーボード バッテリー長持ち最大約9時間 15.6型LED液晶搭載ノートパソコン

本記事更新時点で、インストールされているOSはWindows 7。

CPUはCeleron(3205U)を搭載。メモリ4GB、HDD500GBとなっています。

Amazonでの販売価格は4万円程度。同スペックで同じような価格の他社製ノートPCも良くみかけますが、数量や期間限定の特価品だったりすることも。

Dynabook Satellite B35は限定特価品ではなく、4万円台の価格で安定して供給されているようです。そこが支持を受けている理由のひとつかもしれません。

(販売価格は在庫数、Amazon内での取り扱いショップによって異なります)

DVDスーパーマルチドライブを内蔵。USBは2.0×2、USB3.0端子も2つ搭載。有線LAN、HDMI、ミニD-sub 15ピンなど、入出力端子は豊富でプライベート用途はもちろん、仕事用PCとしても困ることはないでしょう。

4万円台という価格のノートパソコンの常として、Microsoft Officeはインストールされていませんが、WordやExcelが必要な場合はぜひOffice 365 Soloの利用をおすすめします。

Office 365 Soloについて当サイト内の記事はこちら

すぐに届いて安価なノートパソコンが欲しい人に

安価で使いやすいノートパソコンをすぐに欲しい。東芝Dynabook Satellite B35は、そのような場合におすすめできるノートパソコンです。

B35の他に、Dynabook Satellite R35も特価販売の対象となっていますので、あわせてチェックしてみましょう。

東芝ダイレクト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする