タンスの中は宝の山!大掃除や引っ越し前に古着を整理 買取サービスで現金に

年末の大掃除や春の引っ越しシーズン前の片付け。おっくうですよね。

「やらなきゃー」と思いつつ、手と体を動かし始めるまでが大変。大掃除や片付け、終えてしまえば部屋も気分もスッキリ。いいことだらけなんですけどね……

「大掃除」「引っ越し前の片付け・整理」をやらなきゃと思いつつ、なかなかはかどらないという方、

「片付けをすればお金が入る」

となると、モチベーションも上がりませんか?私は上がりまくります。

昨年末のことになりますが、大掃除をしていらない服をまとめ、

  • 古着買取店への持ち込み
  • ネットから古着・ブランド品買取査定を利用

この2つを実行してみました。

すると、

「えっ!こんなにもらえるの?」

驚きの査定金額を出してもらいビックリ。

もちろん、査定金額通りのお金を受け取り(または振込)してもらいました。まあ、そのお金は親戚の子供達へ配るお年玉に消えちゃったんですけどね……

スポンサーリンク

まずは古着の店頭買取サービスを利用

2014年の12月。ちょうど約1年前頃でしょうか。

自分の部屋のクローゼットが収納限界に。もうパンパン。

その時期に服をドカッと買った訳ではなく、整理下手、物持ち良過ぎ、反断捨離的生活もろもろのなれの果てでひどいありさまに。

クローゼットがパンパンになっていた大きな原因が、たくさんの冬用コートやアウター類。

5~6年前まで、冬になると寒さの厳しい東北や上越エリアへ出張する機会が多く、その時代に買ったコートやアウターがかなりの量になっていました。

今ではあまり着なくなっていたコートやアウター類がクローゼットを占領していたのです。

古着買取店の存在を思い出す

「捨てるしかないか……」

そう考えていた時、車から見掛けた「古着買取店」の存在を思い出し、

「一度持ち込んでみよう、値段付かなきゃそのまま捨てよう」

ダメもとで整理スタート。

何となく「ある程度のブランドものなら値段付くかなあ」と、購入時にややお値段の張ったコートとアウターを5着程度まとめました。

翌日、大きめの紙袋にその5着を入れ、車で古着買取店へ。

ジャンブルストア東浦和店へ持ち込み

向かったのは、ジャンブルストア東浦和店

パソコンやガジェット類では何度も買取サービスを利用しています。でも、洋服を買い取ってもらうのは初めて。

「お客さん、こりゃ無理ですよ」

などと言われるのではないか?

むさい男が持ち込んだ服なんて、買ってもらえるのだろうか……ビクビクしつつ店頭へ。

受付はスムーズ。ただ……

もちろん、持ち込み主の容姿で拒絶されることなどなく、スタッフの人は優しくスムーズに受け付けしてくれました。

ただ……

「申し訳ございません。本日、受付が大変混み合っておりまして……」

スタッフの方が、申し訳なさそうに。査定結果が出るのは数時間後とのこと。あら~

持ち込んだのは土曜日の午後。確かに店内は非常に賑わっていました。私と同様、買取依頼の人や、販売している古着やバッグ、アクセサリーをチェックしている人でかなりの賑わい。

携帯電話の番号を伝えておけば査定完了後、ジャンブルストアさんから電話をくれるとのこと。じゃあ、終わったら電話くださいということで自分の携帯番号を伝え店を後に。

小腹が減ったので目の前にあるマックに行き、その後近くにある本屋へ。

(本屋さんでWordPressの本を衝動買いし思わぬ出費……)

まさかの万超え!

ジャンブルストアさんへ着なくなった洋服を持ち込んで数時間後。携帯に着信あり。査定完了とのこと。

早速車で向かい、受付票を差し出しました。

そして査定結果。

まさかの1万円超え!

良くて数千円と思っていたので、「マジっ?」と声が。

(良くて2~3千円かなあと考えてました)

店頭買取の場合はその場で現金を受け取れます。

クローゼットを占領し、タンスの肥やしとなっていた洋服にこんな値段が付くとは思ってもみませんでした。

これで目の色が変わりました。

時間節約のため古着ネット買い取りサービスへ

こうなると、ゴミに思えていた洋服類が一転、宝の山に見えてきます。

売りまくりたい気分は高まるばかり。ですが年末の12月、仕事が忙しくて時間ないということで、ジャンブルストアさんのネット買い取りサービスを利用することに。

利用したのはこちら、ジャンブルストア、ブランド品やウェアのWEB買取サービス。

段ボールに入れて集荷依頼

ジャンブルストアのWEB買取を利用してしばらく時間がたってしまいましたので、記憶がおぼろげになっている部分もありますが、手続きは至って簡単。

まずは会員登録。もちろん無料。

買取して欲しい洋服やバッグなどを段ボールに入れ、身分証のコピーと買取申込書も同封。

集荷依頼をすればヤマト運輸さんが段ボールを取りに来てくれて、発送は完了。送料は先方負担。こちらが払う必要はありません。

段ボールがない場合は、買取申込時にその旨を伝えておけば、梱包用段ボールを持ってきてくれます。

査定結果の連絡から入金

店頭買取で味を占めたため、めぼしい物はとにかく査定してもらおうと10アイテム以上だったでしょうか、ジャンブルストアWEB買取へ発送しました。

素人の私でも

「これはあまり値段付かないだろうなあ」

と思えるアイテムも混ぜてしまいましたが、それでも2万円近くの査定金額を付けてくれました。

もちろんその金額で承認、「オッケーです!」の返事を。

後日、登録済みの私の銀行口座へ査定通りの金額が振り込まれました。

思い立ったが吉日

へー、洋服がお金になるんだったらやってみようかなあと思ったら、即実行!

洋服、ブランドのバックやアクセサリーなどのアイテムをWEB買取してもらいたいと思ったら、可及的速やかに手を動かしちゃうしかないです。

ハードウェアの買取をお願いする際もそうなのですが、「明日やろう明後日やろう」と考えていると、いつのまにか1ヶ月がたち3ヶ月がたち……となるんですよね。

すると買取価格も下がっていってしまうという。

「冬用コートやアウターを売ろうかな」と思ったなら、今が買い取りの旬で価格も良い感じにつくようですので、すぐ実行してしまった方が吉。

すっきりします!

不要な物をWEB買取サービスを使い買い取ってもらうと、金銭的なメリットはもちろん、部屋が片付きスッキリ。

自分としてはこの効用がデカかったです。

年末は特に物入り。出費も多い時期です。不要品を仕分けして送るだけでお金になるのですから、こんなにいいことはありません。

年末の大掃除前にまずは着なくなった洋服をWEB買取にお願いしてみてはいかがでしょう。

利用したサービス>>ジャンブルストアのWEB買取は送料、手数料がすべて無料!

ブランド品の販売&買取「JUMBLE STORE (ジャンブルストア)」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする