2017年末から2018年春にノートパソコンを買うならこれ おすすめノートPCその2

2017年末から2018年春にノートパソコンを買うならこれ おすすめノートPCその1 に引き続き、2017年の年末、2018年の年始から春に向けて、おすすめのノートパソコンを紹介する企画その2です。

前回は富士通、NEC、レノボのノートパソコンをおすすめしました。今回は買い求めやすい価格のモデルも含め、2017年末から2018年春の期間で、当サイトおすすめのノートパソコンを紹介いたします。

おすすめモデルを紹介する前に、最新ノートパソコン購入時に留意して欲しい点を挙げておきます。

(多くの人が気になる、新たに買いたいノートパソコンにワードやエクセルなどのマイクロソフトオフィスが入っているかどうかについては、おすすめノートパソコンその1に詳しく掲載しています。)

おすすめノートパソコン特集その2目次

大画面でテンキー付きはご注意を

現在、Windowsノートパソコンで大きな画面のモデルを選ぶと、キーボード部分右側にテンキー付きとなってしまうことがほとんどです。

15.6型のいわゆるホームノート(外に持ち出すことはあまり考えず、自宅やオフィスに置きっぱなしで使うノートパソコン)は、テンキーなしを選ぶことが難しくなっています。

ThinkPad E570キーボード部分

テンキー付きキーボードを持つThinkPad E570。画像クリックで詳細へ。

テンキー付きモデルはキーボード配置の関係上、画面に向き合って座った際、手を置く位置が画面左寄りになります。

画面とズレて向き合うことがどうしても慣れないという人もいますので、大画面テンキー付きノートパソコンを購入する際は、店頭でテンキー付きノートに触れてみることをおすすめします。

特に気をつけていただきたいのが、MacBook AirやMacBook Proを使っている方。

「モバイルではMacノートを使うから、自宅では大きな画面のWindowsノートを使いたい」

このような場合、画面と向きあう際の「左寄り姿勢」がどうしても気に入らず、テンキーなしにすれば良かったと感想を漏らす人も見受けられます。

15.6型よりひとまわり小さい、14型画面のテンキーなしモデルにしておいた方が良いかもしれません。

14型テンキーなしで、「買いやすいお手頃価格のノートパソコンが欲しい」という場合は、ThinkPad E470や、デルのNew_Inspiron_14_7000_7472(2017/10/3発売)などをおすすめします。

美しさが際立つノート。HP Spectre 13

HP Spectre 13、ヒンジ部分のクローズアップ画像

ダークグレーとゴールドを基調としたラグジュアリーなデザインのHP Spectre 13。

シルバー・ブラック・ホワイトが大多数を占めるノートパソコンの中で、こちらの機種はひと味違います。

HP Spectre(スペクトル) 13は、ダークグレー&ゴールドのテイストが目をひく、ラグジュアリーなモバイルノート。

とにかく、全体から細部にいたるまで美しいのひとこと。

サイド部分、背面、天板、キーボード部まで、ディテールにこだわった作りとデザイン性の高さは素晴らしいものがあります。

超軽量1.11kg、13.3型で世界最薄ノートパソコン

ラグジュアリーなカラーリングを引き立てているのは、HP Spectre 13の超薄型ボディ。

最薄部10.4mmは、13.3型ノートで世界一の薄さを誇っています。(発売時)

HP Spectre 13、横からの画像

HP Spectre 13、本体横からの写真。本体の薄さがお分かりいただけるはず。

本体重量も非常に軽く、わずか1.11kg。薄く軽いHP Spectre 13は、モバイルノートとしての性能も一級品です。

スペックも充実で好印象

Bang & Olufsenデュアルスピーカーとソフトウェア搭載

HP Spectre 13には、Bang & Olufsenと共同開発したデュアルスピーカーならびにソフトウェアを搭載。

HP Spectre 13、Bang & Olufsenと共同開発のデュアルスピーカー拡大画像

Bang & Olufsenと共同開発のデュアルスピーカーとソフトウェアを搭載。

モバイルノートらしからぬサウンドを聴かせてくれるスピーカーです。

また、シーンによって最適な音質を選べたり、イコライザー機能を持つBang & Olufsenソフトウェアもインストールされています。

視野の広いIPS・ゴリラガラス4採用ディスプレイ

フルHD解像度を持つディスプレイは、IPSで見やすさもばっちり。傷にも強いゴリラガラス4を採用しています。

13.3型でフルHDは非常に使いやすく、用途を問わずおすすめできる解像度です。

HP Spectre 13、ディスプレイを横から撮影した画像

フルHDのIPSディスプレイ。ゴリラガラス4は傷にも強く、モバイル時も安心。

先進のUSB Type-Cを採用

3つのUSBポートには、USB Type-Cを採用。

すべてのUSBポートが、電源OFF時の給電 / データ転送 / PC本体の充電 / 映像の出力に対応。

HP Spectre 13背面に設けられた3つのUSB Type-C端子画像

HP Spectre 13背面に設けられた3つのUSB Type-Cポート。HP Spectre 13は側面部に一切の入出力端子がないため、非常にすっきりとしたデザインを実現しています。

「USB Type-Cでは手持ちの周辺機器が使えない」という場合も安心。通常のUSB機器がそのまま使える、「USB A変換アダプタ」が無料で付属してきます。

最新のCoreプロセッサ、SSDも高速

CPUには最新の第6世代、インテルCoreプロセッサを搭載。Core i5またはCore i7を選ぶことができます。

さらに嬉しい点として、高速なPCIe接続のSSDが標準状態になっていること。

他社ノートでは、PCIe接続SSDは別途費用が必要となるオプション扱いが大多数です。ですがHP Spectre 13は、どのモデル(HP Spectre 13-v006TUまたはHP Spectre 13-v007TU)を選んでもPCIe接続SSDとなります。

持つ喜びを体感できるノート

HP Spectre 13のこだわりポイントはまだまだ多数あり、列挙していくとキリがありません。

他のノートパソコンとはひと味違うプレミアムなデザインは、スペックを超えた魅力を感じさせてくれます。

価格も同性能他社ノートとさほど違わないこともあり、かなりの人気となっています。

このデザインテイストが気にいった人は、類似モデルのHP Spectre x360もおすすめできます。

HP Spectre x360 13-ac000 ベーシックモデル Windows10 Home 64bit 第7世代 Core i5-7200U 8GB SSD 256GB 光学ドライブ非搭載 高速無線LAN IEEE802.11ac/a/b/g/n Bluetooth webカメラ Bang & Olufsenクアッドスピーカー 13.3型フルHDタッチパネル液晶ノートパソコン (アッシュブラック) (Office なし) (Office なし)

(写真はHP Spectre x360即納モデル)

HP Spectre 13の人気は当面続くはずです。

ぜひ、公式サイトでデザインや性能、価格の詳細をチェックしてみましょう。

>>HP Spectre 13、日本HP公式サイトはこちらicon

HP Directplus オンラインストア

デル XPS 13

現在発売されているWindowsモバイルノートパソコンの中でも、デザイン性に優れているのがデル XPS 13

XPS 13は大ヒット中で売上絶好調。好調なセールスが続いています。

現在発売されているXPS 13シリーズは、最新の第7世代インテルCoreプロセッサを搭載。画面枠の薄いフレームを搭載した、超軽量モバイルノートとしての人気もすっかり定着しました。

写真は最新のインテルCoreプロセッサを搭載したDell XPS 13 Core i5即納モデル(入荷待ちの場合もあり)。

Core i7やMicrosoft Office付属の即納モデルも販売中。

全面が液晶に近いフレームレスディスプレイ

XPS 13で特徴的なのは、画面部分のデザインと作り込み。

液晶側枠いっぱいに広がった画面はスタイリッシュ。IGZO液晶は発色、見やすさともに抜群。非光沢液晶なので、照明の映り込みが少なく、ビジネス用途としても適しています。

重さは1.2kg~。軽量さはモバイルノートパソコンとして非常にメリット。かつ13.3インチFHD(1920×1080)の液晶画面は、外出先のみならず自宅で使うパソコンとしても使いやすいものです。

XPS 13スタンダードモデルならお手頃価格で買える

価格は99,980円から(2017年10月現在、税抜配送料込み)。

現在、XPS 13には「スタンダード」と「プレミアム」の2種類が用意されています。

「スタンダード」は4GBメモリ、SSDは128GB。普段使いに適した構成。

「プレミアム」はメモリ8GB、256GBのSSDが搭載されています。これ1台で何でもこなしたいという場合は、プレミアムモデルがおすすめです。

CPUは最新の第8世代インテルCoreプロセッサまたは第7世代Coreプロセッサを選択可能。

XPS 13を使い倒したいという人には、プレミアムを検討しましょう。

スタンダードとプレミアムモデルの間には価格差がそれほどありません。せっかくなら、メモリ8GB・SSD256GBを搭載したプレミアムモデルを選んで欲しいところです。

XPS 13の詳細や価格チェックはデルWebサイトからどうぞ。

New XPS 13(2016/9/13発売)

2in1モデルも新たに登場

XPS 13に新しいタイプのモデルも加わりました。

タッチディスプレイを搭載し、通常のノートパソコンとしてはもちろん、タブレットとしても使いやすい2-in-1モデル、XPS 13 2-in-1です。

実機詳細を確認しましたが、こちらも非常に使いやすいノートパソコンとなっています。

タッチパネル、タブレットとしての利用に興味がある人はぜひチェックしてみましょう。

New XPS13 2-in-1 (9365)

写真や動画編集にも最適な高性能、マウスコンピューターm-Book K シリーズ

ノートパソコンの価格は、搭載するCPUやグラフィックス、メモリ量、ディスク(SSD)容量に左右されます。

高性能なCPUやグラフィックスを搭載すれば、重い作業も快適にこなすことができますが価格も上昇傾向に。

良いものは高いと分かっていても、「高性能なノートパソコンを安く買いたい」というのが人情です。

そのようなわがままに応えてくれるのが、TVCMでもおなじみマウスコンピューターのノートパソコン。

マウスコンピューターのノートパソコンの中でも、高性能で最新のCPUとグラフィックスを搭載したモデルがm-Book Kシリーズiconです。

m-Book Kシリーズは、メーカー公式の直販サイトで様々なカスタマイズが可能ですが、当サイトでおすすめしたいのはSSDとHDDのデュアルストレージ構成としたm-Book Kシリーズ MB-K685XN1-SH2です。

マウスコンピューターm-Book K シリーズ外観

15.6型、第7世代インテルCoreプロセッサ、メモリ最低量8GB、SSDとHDDデュアル搭載可能と使い勝手は抜群。

第7世代インテルCore i7、SSDとHDDデュアルストレージでこの価格!

m-Book Kシリーズと他有名メーカーのノートパソコンを比較して驚かされるのが、高性能なのにお手頃な価格なところです。

当サイトがもっともおすすめするモデル、m-Book KシリーズのMB-K685SN1-S2は以下のような構成になっています。

OS
Windows 10 Home 64ビット
CPU
インテルCore™ i7-7700HQ プロセッサー(4コア/2.80GHz/TB時最大3.80GHz/6MB スマートキャッシュ/HT対応)
グラフィックス
GeForce GTX 950M (2GB)
メモリ
16GB PC4-19200 (8GB×2/デュアルチャネル)
SSD
M.2 SSD 256GB SerialATAIII M.2規格
HDD
1TB SerialATAII 5400rpm
液晶ディスプレイ
15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
無線関係
IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth
保証
1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

最新高性能な第7世代インテルCore i7とGeForce GTX 950Mをグラフィックスを搭載しているところに魅力を感じる人も多いでしょう。

ノートパソコンでありながらSSDとHDD、2つのストレージ搭載可能

さらに大きな魅力としてSSD256GBに加え、1TB大容量ハードディスクドライブを積んでいる点でしょう。(MB-K685SN1-S2)

動作に関してはまったく問題なしの高性能。写真や画像、動画の編集加工作業に不満なく使えるスペック。

SSDにOSやアプリケーションをインストールし、1TBハードディスクドライブに写真・画像・動画などのデータを保存して使えるのは非常に便利です。

このスペックで驚きの価格!

これだけの性能を持ちながら119,800円(税別)。これには驚かされます。

同等スペックの他社ノートパソコンよりかなりお手頃な価格に抑えられています。

m-Book K シリーズ前面

15.6型、高性能ノートパソコンm-Book K シリーズの前面。オーソドックスで使いやすいデザインとレイアウト。

入出力端子も豊富

m-Book K シリーズは持ち運んで使うという用途より、自宅やオフィスに据え置いて使うタイプのノートPC。いわゆるホームノートというモデルです。

フルサイズキーボードを搭載。キーボードの品質も問題なし。嬉しいのは充実した入出力インターフェースを持っているところ。

m-Book K シリーズ入出力インターフェース

USB 3.0は通常のType-Aに加えType-Cも搭載。VGA、HDMI、有線LAN、カードリーダーも備えています。

高性能低価格、短納期ですぐ届く

性能と価格のメリットに加え、m-Book K シリーズは注文してから届くまでの納期が非常に短いのも高ポイント。

本記事アップ時点では、注文から出荷まで3営業日

海外メーカーのノートパソコンの場合、注文から出荷まで一ヶ月程度となってしまうこともあります。ノートパソコンが急に必要となった場合、3営業日で出荷されるのは非常に助かります。

このように性能と価格のバランスが非常に良い、ハイスペックノートパソコンとなっているm-Book K シリーズ。特におすすめなのは本記事で紹介したKシリーズのMB-K685SN1-S2です。ぜひ詳細を公式直販サイトで確認してみましょう。

>>マウスコンピューターm-Book Kシリーズicon

Kシリーズより小型でモバイル向きなノートパソコンも

m-Book K シリーズは15.6型と据え置いて使う用途に適したノートパソコンですが、持ち運びに便利で軽量小型かつ安価なノートパソコンが欲しいという人には、同じくマウスコンピューターのLuvBook J シリーズ iconがおすすめです。

LuvBook J シリーズ

13.3型、フルHD液晶搭載のモバイルノート、マウスコンピューターLuvBook J シリーズ 。

LuvBook J シリーズはモバイル可能なサイズながら、こちらも他社同等ノートパソコンに比べコストパフォーマンスに優れています。

フルHDを搭載し、SSDへの変更やメモリ増量も安価に行えます。安価かつしっかりした性能のモバイルノートをお探しなら、詳細を確認する価値ありです。

詳しくはこちら>>マウスコンピューターLuvBook J シリーズicon

マウスコンピューター/G-Tune

コスパ最高・低価格モバイルノートパソコンASUS VivoBook 11.6インチ E200HA

おすすめノートパソコンのラストは、

「Windowsが動く、低価格ノートパソコンが欲しい!」

このような人のニーズに応える、コストパフォーマンスにこだわったノートパソコンを紹介します。

品名はASUS VivoBook E200HA

11.6インチ、本体重量は980g。小型で軽量なWindowsノートパソコンです。

ASUS VivoBook 11.6インチ ダークブルー E200HA【日本正規代理店品】(インテル Atom x5-Z8350/4G/eMMC 32GB/Win10)E200HA-8350B/A

(写真のカラーはダークブルー。他にホワイトやレッドもあり)

モバイルノート、サブノートに適したサイズと価格

ASUS VivoBook E200HAは本体重量約980gと、持ち運びに適した小型のノートパソコン。

本記事公開時点での販売価格は3万円後半。カラーによっては3万円を切る価格で販売されている時もあります。

質感はなかなか、バッテリーで使える時間も長い

前述した通り、カラーは3色。どのカラーもさほど安っぽさを感じさせません。

バッテリー駆動時間は約9.5時間(JEITA 2.0)。持ち運びに負担のない軽量ボディと相まって、外出先で使うノートパソコンとしてぴったりです。

割り切った使い方は必要

ASUS VivoBook E200HAはOSに最新のWindows 10を搭載。

CPUは低価格ノートに積まれることの多いインテルAtom x5-Z8350プロセッサ。メモリは4GBとなっています。

最新Coreシリーズを積んだノートパソコンに比べ、性能が劣ってしまうのは仕方ありません。

ただ使ってみると予想よりはるかにキビキビとした印象を与えてくれます。

ストレージは32GBのeMMCでMicroSD 32GBが付属。本体に保存できるデータ量は少ないですが、付属のMicroSD 32GBに写真や自分で作った各種ファイルを保存することができます。

やりくりは必要となってきますが、セカンドマシンとしてやメインはMacノートながらたまにWindowsノートも必要、出先でMicrosoft Officeファイルを開きたいという用途に向いています。

microHDMI出力ポート装備

大画面テレビとの接続に便利なmicroHDMI出力ポートを搭載。

VivoBook E200HAと液晶テレビに接続し、パソコンに保存した動画や写真を再生したり、プレゼンにも活用することができます。

また、Microsoftなどから発売されているMiracast対応のワイヤレスアダプターを液晶テレビなどにつなげば、VivoBook E200HAに保存した動画や画像をワイヤレスで楽しむことも可能です。

ASUS VivoBook E200HAは人気のため、品薄・売り切れ時も

Windows 10が動く低価格軽量ノートということで、ASUS VivoBook E200HAは品薄・売り切れの場合もしばしば見られます。

安価な小型軽量Windowsノートをお探しの人は、早めのチェックをおすすめします。

安価なだけではなく、メインのマシンとして使えるモバイルノートをお探しの人も多いでしょう。

軽くてパワフルなおすすめノートパソコンをピックアップした記事も公開中です。ぜひご覧ください。

持ち運びに便利な軽いノートパソコンおすすめランキング