伊香保温泉旅館さくらい おひとり様で温泉を堪能

2017年6月下旬。群馬県へ日帰り出張のはずが2日間のスケジュールに変更となり、群馬県内で慌てて宿探しをするはめになりました。 温泉地が多い群馬に来たのだから、せっかくだったら温泉宿に泊まりたいところです。 いつ来ても思うのです...

かんすい苑 覚楽 那須での宿泊におすすめ、温泉も雰囲気も良しの旅館

那須黒磯温泉、かんすい苑覚楽に宿泊。おひとり様プランでゆっくりと温泉を楽しんできた宿泊記録を掲載。

秩父、長瀞でランチ 寳(たから)の豚みそ丼

何百回と訪れている秩父地方。何度訪れても飽きの来ない、大好きなエリアです。 秩父に行く際の交通手段はいつも車。 ところが先日、「秩父鉄道の秩父駅付近、午後3時」という微妙な時間に待ち合わせしなければならない用事ができました。 ...

突然の熱海、上野東京ラインで日帰り旅

上野駅中央改札付近で仕事の待ち合わせをしていたところ、天候不順につき予定キャンセル。お天気を恨んでも仕方ありません。 時間はまだお昼前。 「どうしたものか……」 とりあえず地元に戻るしかないか……そう考えつつホームに向かっ...

駅近、デザイン&居心地良しなホテル アール・メッツ宇都宮

急な出張で、栃木県宇都宮市に出向かなくてはならなくなり、慌ててホテル探し。 いつものように、るるぶトラベルや楽天トラベルでホテルを検索。 「JR宇都宮駅から近いホテル」ということを優先し、宿を決めました。それが今回ご紹介する「ホ...
書評

LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵 高城剛(著)

旅を続ける著者、高城剛氏の本。 「アイデアは移動距離と比例する」というのは、僕の25年以上にわたる実感で、事実そうなのだと確信しています。 LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵 本文より まさに今、...

仙台で一番好きなホテル 三井ガーデンホテル仙台 ビジネスにも観光にもおすすめ

2015年後半から2016年上半期。仕事の関係で仙台駅周辺のホテルを利用する機会が多数ありました。 ざっと数えて20泊くらいはしているでしょうか。 平日、日中は打ち合わせなどでドタバタと動きまわり、夜はホテルのベッドに倒れ込むよ...
ハードウェア

100円ショップのLEDスタンドライトを出張グッズに追加

2015年の暮れから出張続きの毎日です。2016年も出張は続いています。今年、自宅にいられたのは1週間程度。 今回の出張では東北エリアあちこちを移動中。最初は新鮮だった雪にも飽き飽きしてきている今日この頃。雪深いエリアで生活する人の気...

震災後、久しぶりに福島県南相馬市へ(2016年1月)

東日本大震災から数ヶ月たったころに立ち寄った福島県南相馬市。 あの頃は市内あちこちで震災の被害が目立ちました。 そして今回、4年振りに訪れた南相馬市。

山形県上山市の温泉、二日町共同浴場でポカポカに。

上山市(かみのやまし)はもちろん、山形県をちゃんと訪れたのは今回が初めてのことです。 いいところですね、山形。気にいっちゃいました。 土地の良さに加え、山形の人の雰囲気がいいです。温和で、ゆったりした雰囲気を感じさせてくれる人が...

秩父の日帰り温泉 道の駅大滝温泉遊湯館

秩父エリア、特に奥秩父と呼ばれる場所に行った際、必ず立ち寄る日帰り温泉があります。 今は秩父市となってしまった大滝村の、国道140号線沿いにある「道の駅 大滝温泉」。道の駅大滝温泉の中にある日帰り温泉施設が、大滝温泉遊湯館です。 ...

秩父長瀞ラインくだり100周年

古くからあるとは思っていましたが、まさかこんなに長い歴史があったとは知りませんでした。 秩父と言えば長瀞。川の流れと石の景観が素晴らしい、秩父を代表するエリア。 長瀞を楽しむのに欠かせない、長瀞ラインくだりが今年2015年に10...

群馬県磯部温泉の見晴館おひとり様プラン

前回の温泉ひとり宿泊で仕事がかなりはかどったことに味を占め、ふたたび群馬の温泉旅館に泊まってきました。もちろん今回もおひとり様プランを使って。 泊まったのは群馬県磯部温泉にある「磯部温泉 ふわふわ豆腐鍋のおいしいお宿 見晴館」。前回同...

場所が変われば気分も変わる おひとり様プランで群馬の温泉旅館

今年に入り、「なんか煮詰まった」と感じることが多くなりました。(たぶん、いや確実に年齢のせい) 昔は納期やストレスに追われて煮詰まる、という感じだったのですが、最近は外部からの刺激やインプットに耐性ができちゃった感じがします。これ...

秩父・飯能エリアへ遊びに行く前にチェックしたいサイトなど

秩父や飯能エリア、そろそろ春のイベントや観光情報をお伝えしたいと先月から予定していたのですが、天気が安定しませんね~。 2014年はとても雪の多かった冬として、長く記憶に残りそうです。 個別のイベント案内はまたの機会にするとして...
タイトルとURLをコピーしました