Feedlyを便利にしてくれるリーダーアプリ、Nextgen Reader

アカウント取得後、早速便利に活用しているRSSリーダーのFeedly。

Feedlyのブログを読んでいて、偶然目に入ってきたのがこちらの記事。

Really excited to see the Nextgen team release a new version of Nextgen Reader for Windows 8.1. One of the best feedly experiences on Windows 8!

New version of Nextgen Reader for Windows 8.1

Nextgen Reader?
Feedlyの公式ブログで紹介されているのだから、Feedly関連のモノかサービスだろうとは想像が付きますが、その正体は何なんだ?と


ブログ記事内のリンクをクリックしていくと……。

Feedly専用Windowsストアアプリ

Nextgen Readerとは、Feedly専用のニュースリーダーアプリでした。Windows8(最新バージョンはWindows8.1のみ)で動くニュースリーダ-。

Googleリーダーがあった頃、たくさんのGoogleリーダー対応RSSリーダーアプリがありましたね。それと同じで、Nextgen ReaderはFeedly専用のニュースリーダーです。

ここ最近はMacよりWindows8.1で作業する時間が多い為、このアプリにタイミング良く出会えてラッキーでした。しかも30日間試用可能なのが助かります。(この記事作成中はまだ試用中)

Nextgen Readerは試用可能

30日間お試し可能。Microsoftアカウントに支払い情報を登録していない場合は、クレジットカード情報かPaypalアカウントの登録が必要になります。

といっても、Nextgen Readerの価格は120円なので、いきなり購入しても痛くはない金額なのが嬉しいです。
(価格は2013/12/30現在の情報です)
2014/03/04追記:Nextgen Reader現在の価格は240円となっています。

まだ試用段階ですが、使い心地はグッド。

では画像付きで、Nextgen Readerについてご紹介します。

Nextgen Readerのダウンロード

まずはインストール。有料アプリですが、試用可能です。
Windows ストア の Windows 用 Nextgen Reader アプリ
http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/nextgen-reader/30648d7a-f0b5-4719-8ca9-7ed6ce3b4b9b

または作者ホームページからWindowsストアへ。
http://nextmatters.com/

Nextgen Reader Windowsストア画面

Windowsストアでのアプリ紹介画面

インストール、簡単な使い方

Nextgen ReaderはWindows ストア アプリですので、インストールに難しいことは何もありません。

Nextgen Reader 起動画面

Windows ストア アプリならではのお馴染み起動画面。

Nextgen Reader Welcome画面

Welcome画面。Sync failed警告は、たまたま当方のノートPCで無線LANのアクセスが切れたため出たものです。

Nextgen Reader メイン画面

3ペインのメイン画面。Tipsが現れました。

Nextgen Reader keyboard shortcuts

キーボードの「?」を押すとキーボードショートカット一覧が現れます。

上図のように、?キーを押すとキーボードショートカット一覧が現れるのはGoogleリーダーと同様ですね。

RSSリーダーは、キーボードショートカットを覚えると、情報を処理出来る速度が上がり効率的です。数個覚えるだけで操作が楽になります。

ちなみNextgen Readerの場合、覚えると楽になるショートカットはこの3つ。

  • j/k(キーボーのjとk) :次/前の記事へ
  • shiftキー+ jまたはk :登録フィードの移動
  • v または o :選択中の記事をブラウザで読む

この3つだけでも覚えておくと、読む速度が上がりますのでぜひ。

Nextgen Reader、Read more

記事全文を読みたいときはRead moreボタンをクリック

Nextgen Reader Read moreで本文展開

するとこのように、本文が展開されます。

Nextgen Readerから、TwitterやFacebookへ気になった記事を投稿することも可能。

Nextgen Reader、Post/Mobilize

Postをクリックすれば、気になった記事をFacebookやTwitterにシェア可能。Mobilizeをクリックすれば、ReadabilityやInstapaperを使い、記事を読みやすく表示してくれます。

設定画面

設定について簡単に触れてこの記事を締めたいと思います。

Windows8の流儀で、設定はWindowsキー+ Cまたはマウスカーソルを画面右上へ移動し、チャームから行います。

Nextgen Reader、設定はチャームから

Windows8の流儀で、Nextgen Readerも設定はチャームから。チャーム内の設定を選択すれば、Nextgen Readerの設定画面が現れます。

Options > Nextgen Reader

Optionsを選んだ画面。カラーや記事の既読設定などを設定可能。アプリの再起動が必要な設定項目もあります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする